2012年03月30日

梅ちゃん先生が4月2日からスタート●放送前●

堀北真希主演の梅ちゃん先生が4月2日からスタートです。

このドラマは終戦から始まります。

昭和20年8月のこと、ドラマの舞台は東京の蒲田です。
時代設定は1945年〜ですね。

下村梅子こと堀北真希はまだ16歳です。

父は医師で、大学教授。建造といいます、演じるのは高橋克実さん。

母親は芳子こと南果歩さん。姉がいます。松子ことミムラ、そして兄もいます。
竹夫こと小出恵介です。

おばあさんもいて、正枝こと倍賞美津子さん。

家族はお父さん、お母さん、祖母、梅子、松子、竹夫の6人。

終戦直後の東京は鎌田で6人はボロ家で生活していました。
しかし、終戦後の立ち上がりで世の中は動いていく、梅子はどうしていいか
迷います。

その時代にある男の子に出会います。ヒロシです。
ヒロシは浮浪児です。

オープニングはSMAPの「さかさまの空」

堀北真希が終戦後から立ち上がる様子が清々しく力強く描かれているようです。

復興のさなかの日本に元気を与えてくれる、堀北真希。

カーネーションの後、尾野真千子演じる小篠綾子の迫力に負けないで
高視聴率をゲットして欲しいですね。
posted by ホリケン at 22:59| Comment(0) | 番組情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FXプライムのメール配信サービス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。