2012年05月01日

梅子たちのコーラの味はどんな味?梅ちゃん先生第26話

瀬川典子(西原亜希)が、園田江美(白鳥久美子)が
困っている事情を話します。

江美は秋田弁のせいか、なかなか喋りませんね。

家族同然に育ったハナちゃんに会いに行きたいという事です。
その汽車賃を稼ぐために、梅子(堀北真希)が体温計を売っていると
いう話を聞いて、アルバイトをしたいという事が訪ねてきた理由でした。

梅子はコーラを作って売ろうというアイディアを出しました。

まだ完成していないのに。


でも、なんとか試作品を作りました。
酸味は酢、甘みはサッカリン。

炭酸とクエン酸を加えて飲んでみると、ちょっとだけ美味しい。









梅子は勇造おじさん(鶴見辰吾)に試飲してもらいました。

「とてもコーラと呼べる味じゃないな」

「でも、本当のコーラを飲んだことのあるやつなんかほんの僅かだ
 買ってやるよ、前金を払ってやる」

梅子の方が竹夫(小出恵介)よりも商売に向いていると褒めました。

竹夫はある日家にスイカを持って行きました。
その帰路に、あかね(宇野実彩子)と出会い、岩崎ひろみの店に寄りました。

梅子も偶然通りかかりますが、なんだか良い感じなので遠くで見ていると
竹夫に呼び出されました。

あかねの話を聞くと、歌手になりたいそうです。
でも、経験者でないといけないらしいです。

「そんなの、上手ければなんとかなるわよ」

梅子は積極的ですね〜。背中をどんと押しました。


一方、松子(ミムラ)は相変わらず上司の真田(平岳大)に言い寄られて
いる様子です。

その真田が気になっている女性が松子に真田との交際を辞めて欲しいと
言って来ました。

喫茶店に入って事情を聞く松子。
復員したという話を聞いて、なんかちょっと気になる様子。

家に帰ると、脳天気な梅子を見て羨ましいと思う松子です。

松子ことミムラの眉が素晴らしく整っているのでビックリですよね。
梅子の顔色もとてもいいです。

でも、ちょっと痩せたかな?

痩せてるのは宇野実彩子かも。ドラマのメイクとのギャップに
ビックリ。






【楽天市場】宇野実彩子/ランデブー!:アサヒレコード
posted by ホリケン at 08:26| Comment(0) | 番組情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
FXプライムのメール配信サービス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。